本文へ移動

はりがや(在宅介護支援センター)

在宅介護支援センターではこんなことをしています。

地域の住む高齢者が、そしてその家族が住み慣れた地域で安心して生活できるように、悩み事の解決方法を一緒に考えてまいります。
 
居宅事業所として、介護が必要になったかたが、自宅で生活を営めるように医療や福祉と連携しながら、必要な介護サービスを利用できるように、本人や家族の意向に沿って介護事業所の情報を提供し、ケアマネージャーがケアプランを作成いたします。また、施設入所や入院が必要となった際には、紹介やその他の便宜の提供を行います。

特定事業所Ⅱの事業所です。

  1. 主任ケアマネの配置(資格者は4名)
  2. 常勤8名と非常勤1名を配置(5年以上のケアマネが5名)
  3. 週1回の伝達会議開催
  4. 24時間の連絡相談体制
  5. 計画的な研修の実施
  6. 包括支援センターからの困難事例への対応
  7. 運営基準・集中減算の不適応(特定の事業所に集中せず利用者本位のサービス事業所の提案)
  8. ケアマネ1人あたりの担当を35人で調整してます
  9. 法定研修等の実習受け入れなど人材育成の協力体制

私たち様々な資格を持ったケアマネージャーが対応します。

ご相談お待ちしています。
 
相談無料、秘密厳守
 
自宅訪問での相談はもちろんの事、電話のみでの対応もご遠慮なく連絡してください。
 
TEL : 028-688-1555 24時間対応可
TEL:028-666-5454(直通)月〜金9:00〜18:00
FAX : 028-688-1556(代)

公式フェイスブック

TOPへ戻る