法人概要|栃木県宇都宮市・鹿沼市介護保険サービス:社会福祉法人 朝日会

個人情報保護方針お問い合わせサイトマップ
HOME >  朝日会について >  法人概要

法人概要

名称 社会福祉法人 朝日会
所在地 法人本部
〒321-0147 栃木県宇都宮市針ヶ谷町655番地
TEL:028-688-1555 FAX:028-688-1556
代表者 理事長 青柳 勝男
設立年月日 平成10年9月9日
開所年月日 平成11年4月1日
業務内容
  1. 特別養護老人ホーム  4事業所
  2. 短期入所生活介護   4事業所
  3. 通所介護       7事業所
  4. 認知症対応型通所介護
  5. 在宅介護支援センター(居宅事業所)
  6. 地域包括支援センター(2事業所)
  7. ホームヘルプサービス
事業所一覧 平成11年4月14日開所 特別養護老人ホーム はりがや
平成11年4月14日開所 老人短期入所 はりがや
平成11年4月14日開所 老人デイサービスセンター はりがや
平成11年4月14日開設 ホームヘルプサービス はりがや
平成11年4月14日開設 在宅介護支援センター はりがや
平成16年5月 1日開所 デイサービスセンター 五代
平成16年7月 1日開所 デイサービスセンター つるた
平成17年9月 1日開所 憩いの家”よってきな”
平成18年4月 1日開設 地域包括支援センター 雀宮・五代若松原
平成23年4月 1日開所 特別養護老人ホーム はりがや実梨の丘
平成23年4月 1日開所 老人短期入所 寿梨庵
平成23年4月 1日開所 認知症対応型通所介護デイサービスセンター ひなたぼっこ
平成25年3月 1日開所 はりがや健康教室 
平成25年5月 1日開所 さつき健康教室
平成26年5月 1日開所 ユニット型特養ホームはりがや花の風
平成26年5月 1日開所 ユニット型特養ホームかぬま花の風
平成28年4月 1日開設 地域包括支援センター 峰・泉が丘
平成30年3月 1日開所 グループホーム・小規模多機能型居宅介護 かぬま花の風
平成30年4月 1日開設 鹿沼東部台地域包括支援センター
平成30年8月 1日開所 デイサービスセンター リハートひらまつ
関連会社 株式会社とちぎ福祉ケアセンター
〒321-0132 栃木県宇都宮市雀の宮1-20-19
TEL:028-653-1789 FAX:028-654-0487
施設名:通所介護デイサービスセンター宮の原
http://www.tochigi-fukushi.com

 

沿革

平成10年9月 社会福祉法人 朝日会 設立
平成11年4月 宇都宮市針ヶ谷町にて『特別養護老人ホーム はりがや』を開所
上記と共に、『老人短期入所はりがや』『デイサービス はりがや』を開所
平成11年4月 宇都宮市針ヶ谷町にて『ホームヘルプサービス はりがや』
(ホームヘルパー派遣)を開設
平成11年4月 宇都宮市針ヶ谷町にて『在宅介護支援センター はりがや』を開設
平成16年5月 宇都宮市五代にて『デイサービス 五代』を開所
平成16年7月 宇都宮市鶴田町にて『デイサービス つるた』を開所
平成17年9月 宇都宮市さつきにて『憩いの家”よってきな”』を開所
平成18年4月 宇都宮市針ヶ谷町にて『地域包括支援センター 雀宮・五代若松原』を、
宇都宮市委託事業として開設
平成18年11月 宇都宮市針ヶ谷町にて『介護福祉タクシー』を開設
平成20年10月 宇都宮市針ヶ谷町にて『夜間対応型訪問介護 はりがや』を開設
平成23年4月 宇都宮市針ヶ谷町にて『特別養護老人ホーム はりがや実梨の丘』を開所
上記と共に、『老人短期入所 寿梨庵』
『認知症対応型通所介護デイサービスセンターひなたぼっこ』を開所
平成25年3月 宇都宮市針ヶ谷町にて『はりがや健康教室』を開所
平成25年5月 宇都宮市さつきにて『さつき健康教室』を開所
平成26年4月 宇都宮市針ヶ谷町にて『ユニット型特養ホームはりがや花の風』を開所
平成26年5月 鹿沼市緑町にて『ユニット型特養ホームかぬま花の風』を開所
平成28年4月 宇都宮市東今泉にて『地域包括支援センター峰・泉が丘』を宇都宮市より受託し開設
平成30年3月 鹿沼市緑町にて『グループホーム・小規模多機能型居宅介護 かぬま花の風』を開所
平成30年4月 鹿沼市幸町にて『鹿沼東部台地域包括支援センター』を鹿沼市より受託し開設

 

 

運営方針

1.基本理念

安心して年齢がとれる、健康で楽しく暮らせる福祉サービスの提供

 

2.基本スローガン

  すべての人にホスピタリティーケア
         すべての人にADL改善を!

  まず、できることから始めよう。

    何をするにも遅くない!

     「今さら」ではなく「今から」

        【Next Innovation】

 

3.基本目標

1.安全第一主義
2.お年寄りとって”一番価値のあるケアーの提供”
3.まず”できる”という出発点
4.利用者をもっと愛せよ
5.身だしなみ・礼儀正しさを大切に

 

4.基本目標

1.笑顔で挨拶をする
2.声かけを確実に行う
3.問題意識を持って、業務に当たる
4.指示待ち人にならない
5.今やることを後に回さない
6.報告・連絡・相談を確実に行う